~ 一盌からピースフルネスを ~

SESCの茶の湯講座

 8月の8,15,22,29日の四回に亘り、SESC(商業連盟社会事業所)の「研究・養成センター」(Centro de Pesquisa e Formação)で、茶道の講習会が行われた。今年はブラジル日本移民110周年に当たり、8月は、日本月間として、日本移民をテーマにした映画『Corações Sujos』や日本の歌「Canções do Sol Nascente」や浮世絵の講座も行われた。

 茶道講師は、林宗一、補佐は、ノルマさんとマルシアさんで、行われた、受講者は、茶道を全体的に学習する良い機会となった。

 

2018年9月

こちらもご覧ください

  • 2019年さくら祭り

    2019年さくら祭り

    恒例のサンロッケの国士舘スポーツセンターのさくら祭りが、7月6、7、13、14日と行なわれました…
  • 日本祭り2019

    日本祭り2019

    第22回目の『日本祭り』が聖市内サンパウロ エキスポ&コンベンションセンターにて7月5日、6日、7日に開催され今年も賑わいを見せました…
  • 「ブラジリア日本祭り」において茶道を紹介

    「ブラジリア日本祭り」において茶道を紹介

    6月28日から同30日まで、首都ブラジリアの市立公園内にあるイベント会場において、「第8回ブラジリア日本祭り」が開催され、期間中の29日午後1時から、藤本ブラジリア地区代表によって茶道が披露されました…
  • リオより学生来庵、茶の湯体験

    毎年、リオ・デ・ジャネイロのエッパッソ・デ・ビーダから依頼され、「茶の湯一日講座」を行なっていますが、今年も6月14日に、総勢72名が来庵しました…
  • ブラジルのグーグル本社にてお茶会

    ブラジルのグーグル本社にてお茶会

    ブラジルのグーグル本社の主催で、5月30日、ブラジルの「緑茶」をテーマにした展示が行われました。これは従業員を対象のお茶会で、事前に登録された参加者は、茶道についての簡単な紹介の後、茶菓子と抹茶を満喫し、茶の湯を経験する機会に恵まれました。最後に、林宗一先生が、参加者の質問に答えました…