~ 一盌からピースフルネスを ~

ブラジル風物誌

公現祭(こうげんさい)

2018年12月

公現祭は、イエス・キリストの生誕に因んだカトリックの行事です。
ブラジル特有の公現祭の起源は、ポルトガルやスペインのカトリック教会の伝統に、アフリカやブラジルの先住民族インデオの文化の影響を組み込んだことに、関連づけられています…

続きを読む

聖テレーズの日 (Santa Teresinha)

2018年10月

今回は、カトリックの世界で有名な聖テレーズを紹介します。10月1日は聖テレーズの日です。サン・パウロでは、聖テレーズへの尊敬とその教えに感謝する数多くのミサが行われますが、10月1日のミサは特に盛大です…

続きを読む

インディアン・デー

2018年8月

インディアンの国際祝日は8月9日です。ブラジルでは、4月19日に「インディオの日」を祝います。この祝日は全米インディアン議会に敬意を表し、その開催日4月19日を元に制定されました…

続きを読む

聖週間

2018年3月

聖週間は、イエスキリストの受難、死と復活を記念するカトリック教の伝統的な行事を指します。キリストがエルサレムに入城した際を思い起こす「枝の主日」(受難の主日)から、復活祭までの一週間です…

続きを読む

イエマンジャー

2018年2月

イエマンジャーという名称はアフリカのヨルバ語「イェイェ・オモ・エジャ」つまり、「子どもは魚のような母親」という言葉から由来しています…

続きを読む

万霊節

2017年11月

コンソラソン墓地の礼拝堂

カトリック教会の祝祭日と関連する死者の日は、十一月一日と二日に行われます。十一月一日は「諸聖人の日」で全ての聖人と殉教者を祝います。そして二日は亡くなった教徒に捧げられる日です…

続きを読む

オクトーバーフェスト

2017年9月

オクトーバーフェストは、1810年にドイツの南、ミュンヘンでバイエルンの王太子ルードヴィヒ一世とテレーゼ・ザクセン妃の結婚を祝って行われたパーティーがこのビール祭りの始まりです…

続きを読む

ブンバ・メウ・ボイ

2017年5月

ブンバメウボイまたは、ボイブンバは6月30日に多様な行事によってブラジル各地で開催されます。アフリカ人、インディオ(現地住民)、ヨーロッパ人等、特に六月の祭り(フェスタ・ジュニナ)やカトリック教の伝統的要素の加わったこの祭りは、ブラジルの典型的な民族劇であります…

続きを読む

聖ヨセフの祝日

2017年3月

聖ヨセフ(ナザレのヨセフ・大工のヨセフ)は、新約聖書によると処女マリアの夫そしてイエスの養父です。聖ヨセフは、カトリック教にとって、とても大切な聖者です。この守護聖者の日は三月十九日で、ブラジルの様々な地域で祝われます…

続きを読む