~ 一盌からピースフルネスを ~

日本語豆知識

2019年8月

音読みは、シと読み、訓読みでは、よ、よ(つ)、よっ(つ)、よん、と読みます。()の中は「送りがな」です。一、二、三と同様、横線の数で数字を表した漢字「亖」はありますが、現在では使用されません…

続きを読む

2019年6月

音読みは、 サンと読み、訓読みでは、み、み(つ)、みっ(つ)と読みます。(つ)は送りがなです…

続きを読む

日本語豆知識【二】

2019年4月

音読みは、 ニと読み、訓読みでは、ふた、ふたつと読みます。成り立ちは漢字辞典によると、「横線の数で数字を表した漢字である」ということが分かります…

続きを読む