~ 一盌からピースフルネスを ~

和食

13. 焼く・焼き物

2017年7月

鯛のように大きな魚の姿焼きは、表面を丁度よい頃合いに色付けつつ、中までちゃんと火を通すように焼くのはなかなか難しい。

鯛の姿焼きは塩水に漬けてから紙をかぶせて焼く

続きを読む

12. 焼く・焼き物

2017年5月

焼き魚は強火の遠火でさっと焼くのが原則
魚を焼くときの火加減は、「強火の遠火」といわれる。弱火だと、魚に火が通るのに時間がかかって、そのあいだに水分が蒸発し、パサパサしてしまう。また強火でも火に近付けて焼くと中に火が通る前に表面が焦げてしまう…

続きを読む