~ 一盌からピースフルネスを ~

ブラジル風物詩・植物

レヴェイヨン(Réveillon)

2017年1月

ブラジルで十二月三十一日から一月一日の年越しを祝うレヴェイヨン(Réveillon)は、フランス語の「réveiller」から由来し、「目覚める」と言う意味です…

続きを読む

アパレシーダの聖母

2016年10月

 伝説によると1717年、ポルトガルの植民地だったブラジルのサンパウロとミナス・デ・オウロ一帯を治めていたアッスマール総督は厳格な気風の貴族であり、時には残酷で民衆から恐れられ、絶対的な権力を持っていました…

続きを読む

ブラジル独立

2016年8月

 9月7日は、「独立記念日」といわれ、ブラジル国民の祝日です。1822年9月7日、サンパウロ市のイピランガ河畔で王宮から送られた手紙を受取った際、王太子ドン・ペドロは護衛隊の前で、いわゆる「グリット・ダ・インデペンデンシア」独立の叫び:「独立か死か!」と叫んだそうです…

続きを読む

フェスタ・ジュニーナ

2016年6月

フェスタ・ジュニーナはヨーロッパのキリスト教国に起源があります。この祭りはカトリック教聖人として知られる聖ジョアンを祝し「ジョアニナ」と呼ばれていました…

続きを読む

復活祭(Páscoa)

2016年4月

用語“Pascoa”(復活祭)は、ラテン語 Pascae とギリシャ語 Paska から由来しています。もっと奥深く元をたどれば“過越の祭り”を表すヘブライ語のPesach から来ているともいわれます…

続きを読む

カーニバル

2016年2月

 カーニバルは世界でもっとも代表的で人気のある、賑やかな民族の祝祭とされています。“謝肉祭”のことです。
 カーニバルの語源は、ラテン語「carne vale」に由来し「肉よさらば」の意味があります。毎年日付は変わりますが、「灰の水曜日」の前日、つまり復活祭の47日前に行われます…

続きを読む

クリスマス (ナタール)

2015年11月

 クリスマスは、イエス・キリストの誕生を祝う行事です。
 ブラジルは南半球に属する国なので、クリスマス祝日は夏至に行なわれます。
 カトリック教国の、クリスマスの伝統は、クリスマス・キャロル、サンタ・クロース、クリスマス・イブの会食、クリスマス・クリッペ(プレゼピオ)など様々な形でその日を祝います…

続きを読む