~ 一盌からピースフルネスを ~

カーニバル

 カーニバルは世界でもっとも代表的で人気のある、賑やかな民族の祝祭とされています。“謝肉祭”のことです。
 カーニバルの語源は、ラテン語「carne vale」に由来し「肉よさらば」の意味があります。毎年日付は変わりますが、「灰の水曜日」の前日、つまり復活祭の47日前に行われます。

 ブラジルのカーニバルはポルトガルのエントウルード(Entrudo)やヨーロッパの仮装パーテー、そして先住民族の民話やアフリカ文化などから由来しています。

 カーニバルの時期には、陽気な人々は仮装舞踏会や仮装コンクール、またはエスコーラ ・ デ ・ サンバ(サンバ学校)のパレードなどに行って賑わいます。舞踏会はホテルやクラブで五日間に亘って、大抵、生バンドの公演のもとで催されます。日曜日は子供たちにマチネがあります。
 仮装コンクールは、イタリアのベネチア ・ カーニバルの影響を受けた伝統的催し物です。カーニバルの仮装コンクールのカテゴリーはオリジナリティと華麗さを競います。以前、豪華な仮装の中には70キロという重量な衣装もありました。

 最も伝統的なサンバ学校(エスコーラ ・ デ ・ サンバ)のパレードは、リオのマルケス ・ デ ・ サプカイ通りのサンバ花道(パサデラ ・ ド ・ サンバ)で行われます。サンパウロ州や他の州でも素晴らしいパレードが開催されます。この祝祭はリオとサンパウロ同時に金曜日に始められます。

 2015年にサンパウロのアギア ・ デ ・ オウロ ・ サンバ学校は、日伯修好通商航海条約1 2 0周年(ブラジル日本外交関係樹立1 2 0周年)を祝したテーマでパレードを披露しました。直行で日本から運送されたコンテナ15台に詰められた山車(カーロ ・ アレゴリコ)や日系人とその子孫 六百人のほか、長年日本サッカーチームの監督を務められたジーコによって形成されたブロックは見所でした。

※ 灰の水曜日: ローマ ・ カトリック教では断食の日です。
※ 復活祭(イースター): キリストの復活を祈念する。キリスト教の最も重要な祭典です。

2016年2月

こちらもご覧ください

  • ブラジルの植物 13. 西洋風蝶草 クレオメ Mussambê

    ブラジルの植物 13. 西洋風蝶草 クレオメ Mussambê

    この植物はブラジルと南アメリカの国々が原産地で、熱帯性、亜熱帯、地中海や温暖気候でよく生育します。ムサンベーはクレオメ、ベイジョ・フェドレント「悪臭のキス」、蜘蛛花、セテ・マリアス「七のマリア」という名でも知られています…
  • ブラジルの植物 12. カシューナットノキ Cajueiro カジュエイロ

    ブラジルの植物 12. カシューナットノキ Cajueiro カジュエイロ

    カシューナットノキは漆科に属する常緑樹、ブラジル北東部の原産植物です。学名はAnacardium occidentaleで大樹と小樹の二種類あります。大樹は5メートルから12メートル、20メートルに及ぶものもあり、小樹は4メートルまでの高さに生長します…
  • ブラジルの植物 11. オラプロノービス ora-pro-nóbis 杢キリン

    ブラジルの植物 11. オラプロノービス ora-pro-nóbis 杢キリン

    オラプロノービスの学名はペレスキア・アクレアタ(Pereskia aculeata )です。日本名はモクキリン、サボテン科コノハサボテン属の一種であります。茎や枝に刺がありますが、見慣れているサボテンとは全然違います。それに他の植物と同じように葉が付いています…
  • ブラジルの植物 10. カンブカー Cambucá

    ブラジルの植物 10. カンブカー Cambucá

    カンブカーはこの名の他カンブカバ、カンブリコー、カンビカーの名前でも知られています。バイア州、エスピリト・サント州、パラナ州とサンタ・カタリナ州の大西洋岸原生林の植物であり生息地でも数少なく成長が遅い植物であります…
  • ブラジルの風物 9. 聖フランシスコ・ザビエル São Francisco Xavier

    ブラジルの風物 9. 聖フランシスコ・ザビエル São Francisco Xavier

    この村の名前は聖フランシスコ・ザビエル(1506-1552)別名「東洋の聖パウロ」に由来しています。それは、この人が熱心な宣教師でイエズス会創立の一人でもあります…

更新情報

2024年2月12日 新年の日本の芸術展
2024年2月1日 22. 見得(みえ)
2024年2月1日 9. スイカについて
2024年1月5日 伯栄庵道場の大掃除
2024年1月5日 TEA(日本茶)展示
2024年1月5日 USP 茶会