~ 一盌からピースフルネスを ~

研修生達の茶の湯との出会い

 10月21日(日曜日)、ブラジルの世界救世教の研修課の17名の研修生達が、1日の生活経験プログラムの一環として、茶の湯に初めて参加の為、ブラジルの裏千家「伯栄庵」を訪問。

 研修生達は、伝統的な茶道を通じて、華道・書道・香道などの日本文化を学び、さらに茶室や庭の建築についての指導を受けました。それは非常に有意義な活動でした。彼らは 2グループに分かれて、お点前のデモンストレーションで使用された茶道具を詳細に観察し、お茶をいただく時のお客に関する基礎的なエチケットの指導を受けました。最後の彼らの茶道に関する質問には、日本の伝統的な文化に対する興味が大変表れていました。それは「茶道の哲学は、自分たちの想像していた事を遥かに超えている」と断言させた程でした。

2018年11月

こちらもご覧ください

  • ブラジルのグーグル本社にてお茶会

    ブラジルのグーグル本社にてお茶会

    No dia 30 de maio, foi realizada pela sede da Google Brasil, uma exposição sobre o tema Chá Verde no Brasil. Aconteceu uma cerimônia do chá para os funcionários, e os participantes previamente inscritos, tiveram ...
  • 文化祭り

    文化祭り

    ブラジル日本文化福祉協会は 5月25日と26日に文化祭(ぶんかまつり)を開催しました。第13回目を迎えた今年の日本文化祭のテーマは、「ブラジル、日本と私」でした…
  • 日本館・Shopping Cidade Jardimでのジュエリー展示会に呈茶

    日本館・Shopping Cidade Jardimでのジュエリー展示会に呈茶

    5月14日、聖市イビラプエラ公園内日本館で、ジュエリーデザイナーであるシルビア・フルマノヴィチ氏の宝石展示会が行われた…
  • 『令和』新年号 ブラジルでも祝賀会

    『令和』新年号 ブラジルでも祝賀会

    2019年平成31年が、同年5月1日より、新年号『令和』に変わりました…
  • 文協青年部来庵、茶道講座

    文協青年部来庵、茶道講座

    4月14日、ブラジル日本文化福祉協会青年部(委員長松本セイゴ・ギレルメ)の22名が伯栄庵を訪れ、茶道講座を受講いたしました。茶道についての講義・デモンストレーション後、お辞儀やお菓子の取り方、お茶の飲み方の稽古を行いました…