~ 一盌からピースフルネスを ~

文化祭り

2017年の文協主催『文化祭り』は、5月20日から28日まで、「日本館」や文協会場などで行われました。

「日本館」では、21日に横畑宗有さんを始め、裏千家一行の呈茶が行われ、27日、28日は、文協貴賓室で、ヴァデルソン・宗知・デ・ソウザ氏の講演会が行われました。

 

 

今年は、文協主催の「文化祭り」(ぶんかまつり)の特別プログラムとして八団体の協力で、「着物ショー」が行われ、裏千家も協力しました。裏千家では、入学式、七五三、無地着物、訪問着、おしゃれ着〔白大島)、作務衣の部門で、協力しました。

又このショー内で、「茶花」のデモンストレーションも行われました。

 

※写真は、裏千家参加者のみ

 

「着物ショー」フィナーレ

花嫁は、現代的、伝統的のものから、踊りの衣装で花魁、沖縄の芭蕉布、紅型等多岐にわたり、24種目の着物が紹介されました。

その後“シェッフェ小池信’’さんの夕食会に入り、豪華絢爛、和気あいあいの内に散会となりました。

2017年7月

こちらもご覧ください