~ 一盌からピースフルネスを ~

文協”文化空間”に新入り口、オープニングセレモニー 「日本の美」展

 ブラジル日本文化福祉協会のガルボンブエノ通りに新たに入り口が設けられました。そのオープニングセレモニーとして2020年3月14日、「日本の美」展が開催されました。

 茶道裏千家ブラジルは呈茶席を設け、抹茶と桜の主菓子をお点前の解説と共に来場者に楽しんで頂きました。

 

2020年3月

こちらもご覧ください

  • 2月のジャパンハウス《日本茶展示会》のお茶会

    2月のジャパンハウス《日本茶展示会》のお茶会

    2月の、ジャパン・ハウスの茶会は、17日に行なわれました。盛況で、毎回、お菓子が足りなくほどで、嬉しい悲鳴をあげています…
  • ジャパンハウスのお茶会

    ジャパンハウスのお茶会

    1月27日、ジャパン・ハウスの、お茶会。皆様、お疲れさまでした…
  • 新年の日本の芸術展

    新年の日本の芸術展

    1月20、21日両日、ブラジル日本文化福祉協会の「文化空間」(Espaço Cultural)で新春の正月行事が行なわれました…
  • 忘年会 レストラン・ヴィスタ

    忘年会 レストラン・ヴィスタ

    イビラプエーラ公園が眼下にみえる、見晴らしの良いレストラン・ヴィスタ(元 Detran 跡)で2023年忘年会・総会が行なわれました….
  • 伯栄庵道場の大掃除

    伯栄庵道場の大掃除

    21人もの方が茶室に集まり大掃除に参加してくださり、1年の心の煤も払いました。今年は多くの方たちのご協力で、障子の張り替えも行い、とてもきれいな茶室へと蘇りました…