~ 一盌からピースフルネスを ~

文協青年部来庵、茶道講座

 4月14日、ブラジル日本文化福祉協会青年部(委員長松本セイゴ・ギレルメ)の22名が伯栄庵を訪れ、茶道講座を受講いたしました。茶道についての講義・デモンストレーション後、お辞儀やお菓子の取り方、お茶の飲み方の稽古を行いました。

 講座終了後には参加者から以下の感想や質問がでました。

 「お茶の世界はたくさんのシンボルがありますね」「点前の種類はどのくらいあるのですか?」「茶道ではお互いに敬意を表することが大切なのですね」「茶事では世俗の世界から心身を清めて、別世界に入っていくというところが非常に良いと思いました」

 初体験の茶道に、感慨深そうでした。

Maio de 2019

Veja também

  • 10月22日の「即位礼正殿(そくいれいせいでん)の儀」

    10月22日の「即位礼正殿(そくいれいせいでん)の儀」

    今年5月の皇位継承に伴って、新たに即位した天皇陛下が即位を内外に宣言される「即位礼正殿(そくいれいせいでん)の儀」が皇居・宮殿で行われました…
  • 2019年さくら祭り

    2019年さくら祭り

    恒例のサンロッケの国士舘スポーツセンターのさくら祭りが、7月6、7、13、14日と行なわれました…
  • 日本祭り2019

    日本祭り2019

    第22回目の『日本祭り』が聖市内サンパウロ エキスポ&コンベンションセンターにて7月5日、6日、7日に開催され今年も賑わいを見せました…
  • 「ブラジリア日本祭り」において茶道を紹介

    「ブラジリア日本祭り」において茶道を紹介

    6月28日から同30日まで、首都ブラジリアの市立公園内にあるイベント会場において、「第8回ブラジリア日本祭り」が開催され、期間中の29日午後1時から、藤本ブラジリア地区代表によって茶道が披露されました…
  • リオより学生来庵、茶の湯体験

    毎年、リオ・デ・ジャネイロのエッパッソ・デ・ビーダから依頼され、「茶の湯一日講座」を行なっていますが、今年も6月14日に、総勢72名が来庵しました…