~ 一盌からピースフルネスを ~

Tokyo 2020 JAPAN HOUSE

 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会,東京都,公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC),公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会(JPC)は、第31回オリンピック競技大会(2016年リオデジャネイロ)とリオデジャネイロ2016パラリンピック競技大会の期間中、東京2020大会に向けた東京2020組織委員会,東京都,関係各府省庁,パートナー各社,地方自治体などによるオールジャパンでの日本並びに東京のPR (文化・観光の魅力を発信する等)を目的とし、リオデジャネイロ市バッハ地区に「Tokyo 2020 JAPAN HOUSE」を開設致しました。

 「東京2020組織委員会エリア」「東京都エリア」「関係各府省庁エリア」「パートナーエリア」「リオデジャネイロ2016大会日本代表選手応援エリア」「自治体エリア」「文化体験エリア」「外務省連絡室」の全8エリアにおいて、それぞれの視点から,東京2020大会に向けて日本の魅力を発信する情報を提供致しました。

 特に、ジャパンハウス「文化体験エリア」では「茶道」,「浴衣」,「習字」,日本の祭りで親しまれる「ヨーヨー」など、日本文化の体験エリアがあり、一般の方々に楽しんで頂きました。

 

 

** 編集部より  ジャパンハウスの呈茶は、リオの裏千家のグル-プが、頑張り、協力しました。

2016年10月

こちらもご覧ください