~ 一盌からピースフルネスを ~

リオより学生来庵、茶の湯体験

 毎年、リオ・デ・ジャネイロのエッパッソ・デ・ビーダから依頼され、「茶の湯一日講座」を行なっていますが、今年も6月14日に、総勢72名が来庵しました。

 デモンストレーションと呈茶等、行われ、その他、露地・蹲踞の使い方、四畳半茶室の説明を受け、参加しました。

 「現代の日本でもお茶会というものは、日常的の行われているのですか?」「茶道をすることで何か精神的な変化がありましたか?」等の質問が出ました。

 最後に、学生や先生方より、忘れがたいユニークな経験をしたと喜ばれました。

 

2019年7月

こちらもご覧ください

  • 2019年さくら祭り

    2019年さくら祭り

    恒例のサンロッケの国士舘スポーツセンターのさくら祭りが、7月6、7、13、14日と行なわれました…
  • 日本祭り2019

    日本祭り2019

    第22回目の『日本祭り』が聖市内サンパウロ エキスポ&コンベンションセンターにて7月5日、6日、7日に開催され今年も賑わいを見せました…
  • 「ブラジリア日本祭り」において茶道を紹介

    「ブラジリア日本祭り」において茶道を紹介

    6月28日から同30日まで、首都ブラジリアの市立公園内にあるイベント会場において、「第8回ブラジリア日本祭り」が開催され、期間中の29日午後1時から、藤本ブラジリア地区代表によって茶道が披露されました…
  • ブラジルのグーグル本社にてお茶会

    ブラジルのグーグル本社にてお茶会

    ブラジルのグーグル本社の主催で、5月30日、ブラジルの「緑茶」をテーマにした展示が行われました。これは従業員を対象のお茶会で、事前に登録された参加者は、茶道についての簡単な紹介の後、茶菓子と抹茶を満喫し、茶の湯を経験する機会に恵まれました。最後に、林宗一先生が、参加者の質問に答えました…
  • 文化祭り

    文化祭り

    ブラジル日本文化福祉協会は 5月25日と26日に文化祭(ぶんかまつり)を開催しました。第13回目を迎えた今年の日本文化祭のテーマは、「ブラジル、日本と私」でした…