~ 一盌からピースフルネスを ~

サンパウロ大学茶道講座

 1979年にサンパウロ大学日本研究所の茶道講座は開講しました。当時のこのUSP日文研の初代には、鈴木悌一所長が就任。今年で39年を迎えます。当初より、林宗慶、宗円先生〔2013年より宗一先生と交代〕、星宗中(ベルタ)によって行われています。

 一年間講義と実技があって、講座終了の11月には、終了茶会を行っています。

 今回、織田順子先生より、案内、宣伝のポスターが出来ましたので、紹介します。

 問い合わせ:http://sce.fflch.usp.br/node/2563

 

2018年2月

こちらもご覧ください