~ 一盌からピースフルネスを ~

ブラジル日本移民の日 110周年記念

 ブラジル日本移民110周年を記念して「ブラジル日本移民の日」が、6月17日に、ブラジル仏教連合会と、ブラジル日本文化福祉協会の共催で、朝10時半より、文協大講堂で、とりおこなわれました。

 会場には約850人の方々が参列し、「献茶(供茶)、献花、献楽」が奉納され、【開拓先亡者】をしのびました。

 裏千家は、林宗一代表と大沢宗静先生によって、供茶されました

 尚同日、17日の朝8時半よりイビラプエーラ公園の「慰霊碑」前で、6月18日には、9時よりサン・ゴンサーロ・カトリック教会にてミサがとり行われました。

 

2018年6月

こちらもご覧ください