~ 一盌からピースフルネスを ~

宗旦忌

 2018年11月25日、伯栄庵において「宗旦忌」がとり行われ、ジャンジーラ地区で活躍された故三原武様への黙祷の後、武田宗清氏、浅川宗夏氏らによる供茶、そして林宗一先生による許状引次式では三十数名に許状が手渡され、続いてカルメン・ルシー・C・ヴィエイラさんに茶名(宗歌)が授与されました。

 後の茶会では、八畳席で七事式「香付花月」「貴人清次濃茶付花月」「且座」「貴人清次薄茶付花月」「雪月花」、本席で濃茶席、副席の薄茶席で吉野棚、六畳席で点心席が行われました。

 点心席では秋をテーマに、酢の物、刺身、煮物、焼魚の御膳が栗ご飯と共に供され、上品な和食に舌鼓を打ちました。

 薄茶席では、可愛らしい色合いの栗茶巾と、吉野棚から覗くメキシコ製のアステカ文明風柄の水指が印象的でした。

 濃茶席では、茶碗、茶杓をはじめとした貴重なお道具の数々に感嘆しつつ、一碗を味わいました。

 

2018年12月

こちらもご覧ください

  • 第8回 ミナス日本祭り

    恒例となった「第8回ミナス日本祭り」が、2月22日から24日まで、快晴の下、ミナス州都、ベロオリゾンテ市で開催されました…
  • 資生堂の茶会ーー日本のおもてなし

    資生堂より依頼され、2月10日に、トランスアメリカ・プライアムホテルで、茶の湯接待、デモンストレーションが行われた…
  • 11代大樋長左衛門氏ご来伯

    大樋長左衛門氏のゆかりの茶碗でお茶を差し上げ、お菓子は手づくりの主菓子と、ブラジル北東部の伝統菓子を用意しました。ブラジルの茶室でゆっくりと、ひと時をお楽しみ頂きました…
  • 2019年度 初点・新年祝賀会

    2019年1月13日、マクソード・ プラザ ホテルにて初点・初いけ・新年祝賀会が開催されました。本年は、昨年のブラジル日本移民110周年の祝賀会で、好評を得たため、初めての試みとして、裏千家ブラジルとブラジルいけ花協会の共催のもと…
  • 忘年会

    2018年(平成30年)12月14日、恒例の忘年会がサンパウロ市ジャルジン地区のレストラン「Etto」で開催されました…