~ 一盌からピースフルネスを ~

大海をあしらう時は大指を肩にかけるぞ習いなりける

 大海というのは茶入の一種で、その名前は大振りで口の広いところから名づけられました。大指というのは親指のことを示します。したがってこの歌は、大海の場合は親指を肩にかけて扱うという教えです。普通の茶入は親指をかけませんが、大海の場合は親指を上にかけて、持ちかえたりするということです。

2019年10月

Veja também