~ 一盌からピースフルネスを ~

置き合せ心をつけて見るぞかし 袋は縫目畳目に置け

お点前をする上で大切なことの一つは道具の位置の決定です。

道具の位置をきちんと決めておかなければ順序が伴っていきません。

道具を置く位置はきちんと覚えましょう。

この歌はそれを教えています。

この歌の縫目とは仕覆のかがりのことです。

袋、即ち仕覆は縫い目を畳の目にきちんと合わせて置けということです。

以上この歌はお点前の心得を説明しており、お点前の上で大事な事は一 位置の決定、 二 順序 、 三 動作 です。

この動作とは、働きと個々の美を言います。

2021年3月

こちらもご覧ください

更新情報