~ 一盌からピースフルネスを ~

お祝いメッセージ

 裏千家ブラジルでは、ホームページ再開にあたりまして、在サンパウロ日本国総領事 福島教輝様、ブラジル日本文化福祉協会会長 木多喜八郎様からお祝いのメッセージを頂戴しました。昨年は60周年記念行事で大変お世話になり、それ以外でも茶道の諸活動に対して深いご理解をいただいております。

 

 この度、茶道裏千家ブラジルセンターのホームページがリニューアルされ、装い新たに公開になりますことをお慶び申し上げます。
 このホームページが茶道のみならず、日本の歴史や文化一般に関心のある方々にとって、良き情報提供の場となることを大変嬉しく思います。また、茶道裏千家ブラジルセンターが、ここブラジルにおいて長年にわたり日本の伝統文化の継承ならびに普及に尽力されておられることにも、この場をお借りして心からの敬意を表したいと思います。
 昨年2014年は貴センターにとり、記念の年でありました。中南米裏千家茶道普及び茶道裏千家淡交会ブラジル協会設立60周年記念大会がこのサンパウロにおいて千玄室大宗匠をお迎えして賑々しく開催されましたことは記憶に新しいところです。
 そして本年2015年は、日本とブラジルの外交関係が樹立して120周年にあたる節目の年であります。両国の新たなページが刻まれることになる本年に、貴茶道裏千家ブラジルセンターのホームページがリニューアルされることは欣快であり、また、新たな情報発信のページが多くの人に愛されることを祈念して、私の挨拶とさせていただきます。

前 在サンパウロ日本国総領事
福嶌教輝


 

ブラジル日本文化福祉協会 木多喜八郎 会長

 この度、裏千家茶道ブラジルセンターホームページが開設されたことを心よりお祝い申し上げます。
 ブラジルにおける日本文化に対する需要は極めて高く、広く浸透されております。日本移民が原点となり根付いた日本文化ではありますが、その中で言葉の障壁から免れることは容易ではありません。
 私たちは成長著しい情報化社会時代を生き、常に新しい情報を早いスピードで入手することができます。それは国境や言葉すら乗り越える価値ある貴重な存在なのです。
 裏千家茶道ブラジルセンターホームページの開設をきっかけに一人でも多くの方が日本伝統文化である茶道に触れ、茶道の素晴らしさを実感して頂くことができる機会になるのなら、日本文化の継承と普及に務める当協会にとりまして、それほどに大きな喜びはございません。
 日本ブラジル外交樹立120周年を迎える年に、このホームページがブラジルにおける日本文化の背中を大きく後押しをすることを心より願っております。

ブラジル日本文化福祉協会
前会長 木多喜八郎

 

 

(2015年3月)

こちらもご覧ください

更新情報

2024年2月12日 新年の日本の芸術展
2024年2月1日 22. 見得(みえ)
2024年2月1日 9. スイカについて
2024年1月5日 伯栄庵道場の大掃除
2024年1月5日 TEA(日本茶)展示
2024年1月5日 USP 茶会